コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日向ぼっこ ヒナタボッコ

デジタル大辞泉の解説

ひなた‐ぼっこ【日向ぼっこ】

[名](スル)《「ひなたぼこ」の音変化》ひなたに出て暖まること。「日向ぼっこしながら居眠りをする」 冬》

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ひなたぼっこ【日向ぼっこ】

( 名 ) スル
〔「ひなたぼこ」の転〕
日の当たる所に出て暖まること。ひなたぼこり。ひなたぼっこう。ひなたぼこう。 [季] 冬。 「縁側で-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日向ぼっこの関連キーワードガッツ石松よなみね秋日向ぼこり中村真綾早瀬愛夢日向ぼこ居眠り縁側

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

日向ぼっこの関連情報