コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日常清掃(5S用語) にちじょうせいそう

1件 の用語解説(日常清掃(5S用語)の意味・用語解説を検索)

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

日常清掃(5S用語)

5Sでいう日常清掃とは、日常的に行う清掃活動のことをさす。5Sの清掃段階では、まず一斉清掃を行うことにより、いったん完全にきれいな状態をつくり上げる。しかし、仕事をする過程で再び散らかったり汚れたりする箇所が出てくるため、それを元のきれいな状態に戻す活動が必要になる。この繰り返し行う清掃のことを日常清掃とよぶ。 日常清掃は、対象箇所ごとに一定のサイクルで繰り返し行う終わりのない活動となる。そのため、より効率的な清掃方法を工夫したり、汚れを発生させている原因をつぶしたりという問題解決の活動と並行して行うことが求められる。

出典|ナビゲート
ナビゲート ビジネス基本用語集について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone