コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日常清掃(5S用語) にちじょうせいそう

1件 の用語解説(日常清掃(5S用語)の意味・用語解説を検索)

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

日常清掃(5S用語)

5Sでいう日常清掃とは、日常的に行う清掃活動のことをさす。5Sの清掃段階では、まず一斉清掃を行うことにより、いったん完全にきれいな状態をつくり上げる。しかし、仕事をする過程で再び散らかったり汚れたりする箇所が出てくるため、それを元のきれいな状態に戻す活動が必要になる。この繰り返し行う清掃のことを日常清掃とよぶ。 日常清掃は、対象箇所ごとに一定のサイクルで繰り返し行う終わりのない活動となる。そのため、より効率的な清掃方法を工夫したり、汚れを発生させている原因をつぶしたりという問題解決の活動と並行して行うことが求められる。

出典|ナビゲート
Copyright (C) 1999 - 2010 Navigate, Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日常清掃(5S用語)の関連キーワード一斉清掃(5S用語)清潔(5S用語)清掃(5S用語)清掃困難箇所対策(5S用語)発生源対策(5S用語)清掃俗言日常日常茶飯ロードスイーパー

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone