日本でいちばんたいせつにしたい会社大賞

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

日本でいちばんたいせつにしたい会社大賞

2008年から同名の著書を出す、法政大学大学院の坂本光司教授が審査委員長を務める。13年で第3回。人を幸せにする経営を実践し、過去5年以上にわたり▽人員整理、会社都合の解雇をしていない▽下請けなどにコストダウンを強制していない▽障害者雇用率が法定雇用率以上▽黒字経営▽重大な労働災害がない、の五つの応募条件がある。これまで医薬品製造販売「ツムラ」や、石油暖房機等の製造販売「ダイニチ工業」が受賞。今回は推薦のあった25社から7社が受賞した。

(2013-06-26 朝日新聞 朝刊 島根 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android