コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本の反核運動

1件 の用語解説(日本の反核運動の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

日本の反核運動

1954年3月、ビキニ環礁での米国による水爆実験で日本の漁船が被曝(ひばく)した「第五福竜丸事件」で、東京の主婦らが始めた原水爆禁止の署名運動が始まり。広島、長崎の原爆被爆者苦しみも知られるようになり、55年9月、原水協が発足した。その後、運動の左翼化を批判して旧同盟系の核禁会議ができ、さらに旧ソ連の核実験を容認する共産党の姿勢を批判し、旧社会党・総評系の人たちが原水禁を結成した。

(2011-07-29 朝日新聞 朝刊 3社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の反核運動の関連キーワード水素爆弾第五福竜丸事件ビキニムルロア環礁ストリングビキニ第五福竜丸ビキニ事件ビキニ水爆実験神原富尚久保山愛吉

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

日本の反核運動の関連情報