コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本の脱北者受け入れ

1件 の用語解説(日本の脱北者受け入れの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

日本の脱北者受け入れ

外務省によると、日本で暮らす脱北者は100人以上で、いずれも北朝鮮への「帰還事業」で渡航した日本人やその家族とされる。「帰還事業」は、在日朝鮮人らとその家族を北朝鮮へ帰還させることを目的に日朝の両赤十字が実施。期間中の1959~84年に約9万3千人が北朝鮮に渡った。うち約6600人が日本国籍を有する夫や妻、その子どもら。同省などによると、90年代に入って北朝鮮から非公式に出国し、日本に帰国する脱北者が相次いだ。

(2009-03-08 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の脱北者受け入れの関連キーワードブロッケス明け暮らす寡居国務省泣いて暮らすも一生笑って暮らすも一生脱北脱北者脱北民何処で暮らすも一生療養所と元患者

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone