コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本の解雇の仕組みと有期雇用

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

日本の解雇の仕組みと有期雇用

正社員の解雇には長く法規制がなく「客観的に合理的な理由がなければ無効」との判例で対処してきたが、03年の労働基準法改正でこの判例を取り込んで明文化した。有期雇用(パート、アルバイト、契約、派遣社員など)の上限は原則3年。繰り返し更新して実質的に正社員と変わらない人を更新拒否すると解雇とみなす判例がある。

(2006-04-17 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android