コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本システムディベロップメント にほんシステムディベロップメント

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日本システムディベロップメント
にほんシステムディベロップメント

金融機関向けソフト開発に実績をもつ独立系のソフトウエア会社。 1969年大阪に設立。 70年東京営業所を開設。オペレーティングシステムなどのベーシックソフトのほか AI (人工知能) 関連,プロセス制御,アプリケーション関連など多彩な事業展開で急成長を遂げた。大阪,東京にホストマシンを設置し広範な分野で実績を築く。事業内容は,ソフトウエア開発 83%,コンピュータ室運営管理 11%,機器販売6%。年間営業収入 273億 3900万円 (連結) ,資本金 71億 9100万円,従業員数 2186名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本システムディベロップメントの関連キーワードNSD

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android