コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本出版販売[株] にほんしゅっぱんはんばい

2件 の用語解説(日本出版販売[株]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

日本出版販売[株]【にほんしゅっぱんはんばい】

略称は日販。トーハン東京出版販売)と並ぶ大手の出版物取次会社。1949年に創立。全国約1万の小売書店と取引。物流拠点の整備を進め,マルチメディア事業なかでも音楽CDなど非出版物の卸売を強化。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

にほんしゅっぱんはんばい【日本出版販売[株]】

トーハンとともに,日本における二大出版物取次会社の一つ。本社,東京。略称〈日販〉。1941年に設立された日本出版配給株式会社(1944年より統制会社)が49年に9分割された際,その一つとして誕生した。出版流通量の増大にともない,65年練馬に返品作業所,74年に発送部門としては業界最大の王子流通センターを開設し,81年御茶ノ水駅前に地上22階の本店ビルを完成した。出版情報の改善,書店経営相談,出版物割賦販売事業の育成に積極的である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone