コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本原子力発電と日本原燃

1件 の用語解説(日本原子力発電と日本原燃の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

日本原子力発電と日本原燃

両社とも電力業界の出資でつくられた。日本原電は1957年に原発専業の電力会社としてでき、東京電力など5電力に電気を売ってきた。日本原燃は80年、放射性廃棄物の貯蔵や使用済み核燃料の再処理をするためにできた。原燃は、原発を持つ電力会社が支払う「再処理積立金」(昨年3月末の残高が約2・7兆円)で運営され、青森県六ケ所村に再処理工場をつくっている。

(2013-03-09 朝日新聞 朝刊 5総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本原子力発電と日本原燃の関連キーワードB-CASカード池田酒社歌イムジン河莫大小彩都国際湖沼環境委員会(ILEC)米国の自動車業界自動車業界の土日操業富貴楼お倉

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone