コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本原水爆被害者団体協議会(日本被団協)

1件 の用語解説(日本原水爆被害者団体協議会(日本被団協)の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

日本原水爆被害者団体協議会(日本被団協)

56年に長崎で結成大会が開かれた核兵器の廃絶と原爆被害への国家補償を訴えてきた。被爆の惨状を伝える「語り部」活動や原爆展の開催も国内外で続けている。活動は05年のノーベル平和賞の有力候補にあがった。

(2006-08-06 朝日新聞 朝刊 3社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本原水爆被害者団体協議会(日本被団協)の関連キーワードオリンピック冬季競技大会戦術核兵器戦略核兵器非核自治体ペア碁アビリンピック長崎絵戦域核兵器平和市長会議全国ママさんバレーボール大会

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone