コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本団体生命保険[株] にほんだんたいせいめいほけん

1件 の用語解説(日本団体生命保険[株]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

日本団体生命保険[株]【にほんだんたいせいめいほけん】

団体保険草分け的存在。中堅生保。1934年団体保険の普及を目的として,全国産業団体連合会(現日経連)が日本団体生命保険を設立。1947年独禁法施行により団体保険事業の独占が禁止され,個人保険にも進出。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

日本団体生命保険[株]の関連キーワード検察官(司法)山田哲人秋山 登国連貿易開発会議UNCTAD村上ファンド証券取引法違反振り込め詐欺救済法世界保健機関WHO南スーダン共和国

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone