コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本在来種の淡水性カメ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

日本在来種の淡水性カメ

イシガメ、クサガメ、スッポンリュウキュウヤマガメなどで、河川や湖沼の護岸化で越冬や産卵ができなくなったり、捨てられて繁殖した外来種のカメなどの影響を受けたりして、絶滅の危機にあるとされている。リュウキュウヤマガメは、環境省のレッドリストで絶滅危惧(きぐ)種に指定されているが、イシガメやスッポンに至っては、どこにどの程度生息しているかという資料がほとんどなく、レッドリストでも情報不足(DD)になっている。

(2008-03-24 朝日新聞 朝刊 千葉 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android