コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本基督教協議会 にほんキリストきょうきょうぎかい

1件 の用語解説(日本基督教協議会の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

にほんキリストきょうきょうぎかい【日本基督教協議会】

日本のキリスト教のうちプロテスタント系の主要諸教派と諸団体の協議協力機関。英語表記はNational Christian Council of Japan。略称NCC。世界各国にあるNCCとも連絡し合いアジア・キリスト教協議会(CCA)や世界教会協議会(WCC)とも協力している。前身は1923年に創立された日本基督教連盟であるが,戦時中に解消し,戦後48年に現在の協議会が結成された。ただしいわゆる福音主義系は加入していない。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone