コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本容器包装リサイクル協会(容リ協)

1件 の用語解説(日本容器包装リサイクル協会(容リ協)の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

日本容器包装リサイクル協会(容リ協)

容器包装リサイクル吠97年施行)に伴い発足した国指定法人。びんやペットボトルを使って利益を得る製造・流通事業者に課された再商品化(リサイクル)を受託、これらの業者に代わって、市町村が集めた容器包装廃棄物をリサイクル業者に仲介する。ペットボトルの取扱総量は06年度約14万トンで、販売されたボトルのおよそ4分の1にあたる。

(2008-09-14 朝日新聞 朝刊 横浜 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本容器包装リサイクル協会(容リ協)の関連キーワード容器包装リサイクル法サーマルリサイクルリサイクル法容器包装一般規格ドイツの容器包装リサイクルフランスの容器包装リサイクル改正容器包装リサイクル法韓国の過剰包装規制古紙リサイクル容器包装リサイクル法の主な改正点

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone