日本本土の初空襲

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

「東京大空襲・戦災誌」によると、1942年4月18日、米軍のB25爆撃機16機が東京、名古屋、大阪、神戸などを攻撃。全国で約50人、都内では葛飾荒川、品川各区などで計39人が亡くなった。43年4月に政府が発行した雑誌「写真週報」は、〈(かたき)はきっと討つぞ〉との見出しで記事と石出さんの墓参りをする友人らの写真を載せ、戦意高揚に利用した。

(2015-10-11 朝日新聞 朝刊 東京四域・1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android