コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本特別掃海隊

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

日本特別掃海隊

朝鮮戦争が始まった約4カ月後の1950年10月、海上保安庁の掃海艇20隻、巡視船4隻、掃海母船1隻の計25隻で編成。2カ月間、北朝鮮軍が仁川や群山など5港に仕掛けた機雷を国連軍と共同で除去した。米軍から要請を受けた海保内には、戦争放棄をうたう憲法9条に反するとの声もあったが、当時の吉田茂首相が決断。極秘で実施されたものの、報道や当時の海保幹部の手記などで明らかになった。

(2014-05-17 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

日本特別掃海隊の関連情報