コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本相撲協会顧問の現金授受問題

1件 の用語解説(日本相撲協会顧問の現金授受問題の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

日本相撲協会顧問の現金授受問題

遊技機器に力士の肖像を使う契約を巡り、協会の50代の男性顧問が、パチンコ業者と協会を仲介した人物から現金を受け取っている動画がネット上に流れて発覚した。顧問が帯封つきの現金500万円を紙袋から取りだし、袋に戻す様子などが映っている。協会の危機管理委は、顧問は別の日にも1200万円を受け取ったが、いずれも別の人物を通じて返却したと認定した。顧問に現金をわたした人物は朝日新聞の取材に「金は返してもらっていない」と答えている。

(2014-08-30 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本相撲協会顧問の現金授受問題の関連キーワードデンナー聖像更新料契約医師ガシェの肖像ガシェ博士の肖像パチスロの日幻の肖像画未完の肖像賃貸借契約ジャンヌ・サマリーの肖像

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

日本相撲協会顧問の現金授受問題の関連情報