コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日根野対山 ひねの たいざん

1件 の用語解説(日根野対山の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

日根野対山

幕末の南画家。大坂生。名は盛長、字は成信・小年、別号に茅海・錦林子等。画は貫名菘翁に学び、また鉄翁祖門に私淑した。特に山水画に長じて近世南画壇の巨擘と称される。明治2年(1869)歿、57才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日根野対山の関連キーワード丹鶴舟長坂雲在平尾竹霞三好汝圭矢野竹舌安田鴨波酒井梅斎木村黙斎木村貫山上杉墨水

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone