コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日米関税協議

1件 の用語解説(日米関税協議の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

日米関税協議

日本は、国内の農家を守るためコメと麦、砂糖、牛・豚肉、乳製品の「重要5項目」とよばれる農産品の関税維持を認めるよう米国に求めている。これに対し、米国は全品目の関税撤廃を迫っている。一方、自動車では、日本が米国に関税をなくすよう求め、なるべく長い期間をかけてなくすことで合意した。だが、米国は日本車が急増したときの輸入制限措置の導入などを求めている。いずれも合意のめどが立たず、TPP交渉の停滞につながっている。

(2014-02-26 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日米関税協議の関連キーワード孤閨を守る操を守る跡を守る販売農家自給的農家主業農家準主業農家副業的農家小麦の政府売り渡し価格決定の仕組みメコンデルタ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

日米関税協議の関連情報