コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日系人帰国支援事業

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

日系人帰国支援事業

日本で失業し、再就職できない日系外国人を対象に、リーマンショック後の2009年度に実施。帰国希望者に30万円、家族に1人当たり20万円を支給し、制度を利用して2万1675人が帰国した。静岡県では、愛知県(5805人)に次ぐ4641人が利用した。制度を利用して帰国した人の再入国については「事業開始から3年間をめどとして認めず、経済・雇用情勢動向等を考慮して見直す」とされた。厚生労働省は「国内の雇用環境は、再入国制限を解除するほどに回復しているとはいえない」としている。

(2013-05-09 朝日新聞 朝刊 静岡 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

日系人帰国支援事業の関連情報