日置〈町〉(読み)へき〈ちょう〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔旧地名〕日置〈町〉(へき〈ちょう〉)


山口県北西部、日本海に面する掛淵(かけふち)川上流域に存在した町。大津郡。
大津杜氏(とうじ)で知られる。2005年(平成17)3月、合併のため廃止。この合併により、大津郡消滅。⇒長門市

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

上意下達

上位の者や上層部の命令・意向を、下に伝えること。⇔下意上達。[補説]この語の場合、「下」を「げ」とは読まない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android