コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日赤の戦時救護班

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

日赤の戦時救護班

1937年の日中戦争の開始以降、陸海相の命令で960班が編成された。原則として医師・書記各1人、看護婦約20人の計約20~30人の構成。10代後半~20代を中心に「赤紙」召集された看護婦ら、2万6千人余が国内の陸海軍病院のほか外地の戦線に送られ、1187人が殉職した。敗戦直前に編成された5班は、派遣に至らなかった。

(2008-08-31 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

日赤の戦時救護班の関連キーワード日中戦争中国映画バッジ日活(株)華北分離工作朝鮮映画東宝(株)広田弘毅内閣文化勲章中井正一