日野 強(読み)ヒノ ツトム

20世紀日本人名事典の解説

日野 強
ヒノ ツトム

明治・大正期の新彊伊犂探検家,陸軍大佐



生年
慶応1年12月7日(1866年)

没年
大正9(1920)年12月23日

出生地
伊予国小松(愛媛県)

学歴〔年〕
愛媛師範卒,陸士(旧11期)卒

経歴
日清戦争に歩兵中尉として従軍。明治35年参謀本部出仕となり、日露戦争では第1軍司令部付となる。39年中国、インドに派遣され、1年4ケ月をかけて伊犂(中国・新疆ウイグル自治区)からさらにヒマラヤ山脈を越えてインドに出るという、邦人初の探検を達成した。42年中佐。大正元年再び中国に派遣され、烈釣らの革命派を援助した後、李の日本への亡命を援けた。2年帰国後、大佐となって予備役に編入され、中国で実業に従事した後、大本教の幹部となった。著書に「伊犂紀行」(全2巻)がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

日野 強 (ひの つとむ)

生年月日:1866年12月7日
明治時代;大正時代の陸軍大佐
1920年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android