コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日銀の成長分野向け融資

1件 の用語解説(日銀の成長分野向け融資の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

日銀の成長分野向け融資

成長分野の企業へ投融資する金融機関に対し、日銀が低金利(年0・1%)でお金を貸し、成長を後押しする融資制度。環境、農業、観光、雇用支援など18分野が対象で、貸付期間は最長4年。当初の貸出枠3兆円に加え、昨年9月の貸し出しからは、在庫や売り掛け債権などの「動産・債権担保融資」を対象にする5千億円分の枠も設けた。

(2012-03-06 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日銀の成長分野向け融資の関連キーワード政府系金融機関日銀特融公営企業金融公庫赤字融資危機対応融資金融保護主義協調融資(シンジケートローン)中小企業金融円滑化法案日銀の成長基盤強化に向けた貸出制度成長分野への融資制度

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone