コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日間賀島(ひまかじま)

1件 の用語解説(日間賀島(ひまかじま)の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

日間賀島(ひまかじま)

愛知県・知多半島の沖合2キロの離島。面積は0.77平方キロで、愛知県にある三つの離島のなかで最も小さい。一方、人口(約2200人)と年間の観光客数(約28万人)は最も多い。名古屋からは、名古屋鉄道(特急)と高速船を使えば、約1時間半で行ける。

(2011-08-28 朝日新聞 朝刊 東海経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日間賀島(ひまかじま)の関連キーワード知多半島知多湾半田東浦三河湾大府知多知多木綿常滑久野庄太郎

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone

日間賀島(ひまかじま)の関連情報