日韓慰安婦合意

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

日韓慰安婦合意

2015年12月28日、日韓両政府が慰安婦問題について「最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する」とした合意。日本政府は「軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた」としておわびと反省を表明。韓国政府が元慰安婦らを支援する財団を設立し、日本政府が10億円程度を拠出することを決めた。ソウルの日本大使館前の少女像について、韓国政府は「適切なかたちで解決するよう努力する」とした。

(2017-12-28 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

日韓慰安婦合意の関連情報