日韓慰安婦合意

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

日韓慰安婦合意

2015年12月28日、日韓両政府が慰安婦問題について「最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する」とした合意。日本政府は「軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた」としておわびと反省を表明。韓国政府が元慰安婦らを支援する財団を設立し、日本政府が10億円程度を拠出することを決めた。ソウルの日本大使館前の少女像について、韓国政府は「適切なかたちで解決するよう努力する」とした。

(2017-12-28 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

日韓慰安婦合意の関連情報