コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日韓歴史共同研究

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

日韓歴史共同研究

01年の日本の歴史教科書問題を機に両国の専門家による研究委員会が02年に設けられ、「古代史」「中近世史」「近現代史」の3分科会で検討を進めた。05年、三つの分野にわたる双方の論文と、互いの論文に対する批評文を報告書としてインターネット上で公表。07年に第2期の研究委員会が始まり、日韓双方の座長は鳥海靖・東大名誉教授と趙コウ(チョグヮン)・高麗大教授。

(2008-04-28 朝日新聞 朝刊 東特集A)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

日韓歴史共同研究の関連キーワード日本と朝鮮半島との関係(第二次世界大戦後)池 明観

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

日韓歴史共同研究の関連情報