日高 弘:エベレスト山のシャコンヌ ハ短調とハ長調/piano solo(読み)Chaconne Mt. Everest

ピティナ・ピアノ曲事典(作品)の解説

日高 弘:エベレスト山のシャコンヌ ハ短調とハ長調/piano solo

雄大なエベレスト山とそこに登る登山者の心理的高揚を表現した連続変奏曲です。最初は低音域にあった右手の変奏メロディーが、より複雑になりながら、中音域を通って高音域に達します。同時にメロディーは多くの装飾 ...続き

出典 (社)全日本ピアノ指導者協会ピティナ・ピアノ曲事典(作品)について 情報

今日のキーワード

青天の霹靂

《陸游「九月四日鶏未鳴起作」から。晴れ渡った空に突然起こる雷の意》急に起きる変動・大事件。また、突然うけた衝撃。[補説]「晴天の霹靂」と書くのは誤り。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android