日高 弘:エベレスト山のシャコンヌ ハ短調とハ長調/piano solo(読み)Chaconne Mt. Everest

ピティナ・ピアノ曲事典(作品)の解説

日高 弘:エベレスト山のシャコンヌ ハ短調とハ長調/piano solo

雄大なエベレスト山とそこに登る登山者の心理的高揚を表現した連続変奏曲です。最初は低音域にあった右手の変奏メロディーが、より複雑になりながら、中音域を通って高音域に達します。同時にメロディーは多くの装飾 ...続き

出典 (社)全日本ピアノ指導者協会ピティナ・ピアノ曲事典(作品)について 情報

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android