旧ユーゴスラビア紛争

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

旧ユーゴスラビア紛争

六つの共和国からなる連邦国家だった旧ユーゴスラビアは1991年に崩壊が始まり、民族や宗教が異なる勢力間の争いに発展した。92~95年のボスニア・ヘルツェゴビナ紛争ではセルビア人、クロアチア人、ボシュニャク人の各武装勢力が衝突。一般市民を含む犠牲者は20万人ともされる。自治州だったコソボでも99年、アルバニア系とセルビア人の衝突が激化した。

(2017-12-06 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

寒暖差アレルギー

寒暖の差により鼻の奥の毛細血管が詰まり、鼻の粘膜が腫れることで起きる鼻炎。医学的には血管運動性鼻炎の一種とされる。多くの場合秋から冬にかけて1日の寒暖差が大きい時期や冷房による急な温度変化などにより起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

旧ユーゴスラビア紛争の関連情報