コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

旧ユーゴ解体

1件 の用語解説(旧ユーゴ解体の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

旧ユーゴ解体

旧ユーゴは冷戦崩壊後、91年のスロベニアをはじめ民族紛争が続発し、スロベニア、クロアチアマケドニア、ボスニア・ヘルツェゴビナが執と離脱。最後まで残ったモンテネグロ国民投票を経て06年6月に独立し、6共和国に解体した。

(2007-12-13 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旧ユーゴ解体の関連キーワードカルストスロベニアスロベニア語セルビアユーゴスラビアスロベンスカ通りノバゴリツァポルトロージュイストリアン・シェパード旧ユーゴ連邦の解体

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone