コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

旧ユーゴ連邦の解体

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

旧ユーゴ連邦の解体

ユーゴ連邦からは90年代、クロアチアスロベニアマケドニアボスニア・ヘルツェゴビナが執と独立。残ったセルビアモンテネグロの両共和国が92年に新たにユーゴ連邦を樹立、03年に連邦を解消して緩やかな連合体に移行。ミロシェビッチ被告は、97年から00年までユーゴ大統領を務めた。

(2006-03-22 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android