コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

旧蔵内邸

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

旧蔵内邸

筑豊の炭鉱経営で成功した蔵内次郎作と養子の保房が明治20(1887)年に建て、大正期にかけて増築された。敷地面積約7100平方メートル、延べ床面積約1200平方メートル。18畳が2室連なる大広間、畳敷きの長廊下、屋久杉の天井、欄間の細工や装飾タイルは近代和風建築として貴重とされる。国登録・県指定有形文化財。競売が申し立てられていたが、築上町が1億円の匿名寄付元手に8千万円で買い取った。

(2011-06-14 朝日新聞 朝刊 京築 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

プレミアムフライデー

《〈和〉premium+Friday》経済産業省や経団連、各業界団体が連携して行う、個人消費活性化のための取り組み。また、その取り組みが実施される毎月末の金曜日のこと。平成29年(2017)2月末より...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

旧蔵内邸の関連情報