コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

旧長銀の破綻と責任追及

1件 の用語解説(旧長銀の破綻と責任追及の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

旧長銀の破綻と責任追及

戦後の産業金融を支えた長銀は、バブル期の過剰融資などで多額の不良債権を抱え、98年10月に金融再生法の適用第1号として一時国有化された。資産24兆円の大規模銀行の破綻は世界でも例がなく、巨額の公的資金が投入された。金融再生法は、国有化された銀行の旧経営陣について刑事、民事での責任追及を求めており、長銀の旧経営陣も両面から責任が問われた。

(2008-07-19 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旧長銀の破綻と責任追及の関連キーワード政府金融機関長期信用銀行農林漁業金融公庫金融公庫商業金融バブルアンビリーバブルバブル現象バブルマネーバブルラップ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone