コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

旧陸軍の曽根製造所

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

旧陸軍の曽根製造所

環境省の調査などによると、1937(昭和12)年に開設。イペリットなどを用いた肌がただれる「きい弾」や、嘔吐(おうと)性の「あか弾」など約160万発を製造したという。通常の砲弾も造られ、最多で約千人が働いていた。建物などは現在、九州防衛局が所有、管理している。

(2017-09-08 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

旧陸軍の曽根製造所の関連キーワードマキノ雅広山本嘉次郎日中戦争清水宏島津保次郎久松静児斎藤寅次郎渋谷実中国映画豊田四郎

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

旧陸軍の曽根製造所の関連情報