コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

旧陸軍海上挺進戦隊

1件 の用語解説(旧陸軍海上挺進戦隊の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

旧陸軍海上挺進戦隊

サイパン島陥落後の1944年8月、当時の大本営陸海軍部が採用した特攻戦法を行うために発足。夜間に小型艇で敵船に接近して爆雷を投下することを狙った。100人ほどで1戦隊を構成し、終戦までに約50戦隊が編成された。44年春から候補生を観音寺市教育訓練し、小豆島に部隊を置いたが、9月には広島県江田島市に移された。

(2012-08-15 朝日新聞 朝刊 香川全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旧陸軍海上挺進戦隊の関連キーワードサイパン島南雲忠一玄米パンフライパンヘンカイパン総菜パンキレイパンサイパンマラソンサイパン熱帯植物園米自治領北マリアナ連邦

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone