コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

早池峰山岳博物館

1件 の用語解説(早池峰山岳博物館の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

早池峰山岳博物館

旧大迫町(現花巻市)とオーストリアのベルンドルフ市は、早池峰山に咲くハヤチネウスユキソウアルプスエーデルワイスの花が似ていることが縁で友好都市になった。博物館は1971年、ベルンドルフ市の女性建築家の設計で建設された。1階がコンクリート造り、2階が木造で、延べ床面積は360平方メートル。早池峰山の立体模型や岩石標本、登山やスキーの歴史を物語る用具のほか、日本の女性登山家の草分け的存在として知られる故坂倉登喜子さんの「エーデルワイスコレクション」が展示されている。

(2010-12-04 朝日新聞 朝刊 岩手全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

早池峰山岳博物館の関連キーワードオーストリア学派バウアー花巻市ハンオーストリア併合オーストリアハンガリー帝国花巻オーストリーオーストリアン・スムース・ブラッケ猫の事務所と旧稗貫郡役所

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone