コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

旭区徘徊SOSネットワークシステム

1件 の用語解説(旭区徘徊SOSネットワークシステムの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

旭区徘徊SOSネットワークシステム

認知症の人の写真を、近くの地域ケアプラザ社会福祉協議会などの「連絡機関」に事前に登録しておく。昨年度は128人が登録。いなくなったことに気づいた家族は、警察や連絡機関に連絡する。バスや鉄道、タクシー会社、商店や地域の人たちは、徘徊している人を見かけたら最寄りの連絡機関に知らせる仕組み。

(2013-11-09 朝日新聞 朝刊 神奈川全県 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旭区徘徊SOSネットワークシステムの関連キーワードプラザ認知症サポーター制度老人性認知症認認介護アル・プラザソラリアプラザ軽度認知障害(MCI)認知症サポーター認知症の症状スウェーデンの認知症ケア

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

旭区徘徊SOSネットワークシステムの関連情報