コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

昔ながらの純米酒パック

1件 の用語解説(昔ながらの純米酒パックの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

昔ながらの純米酒パック

兵庫県、菊正宗酒造が製造・販売する清酒の商品名。紙パック入りの辛口純米酒。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

昔ながらの純米酒パックの関連キーワード極上嘉宝蔵辛口パックキクマサピン特醸 雅ピン淡麗仕立ほろよい流本嘉納正宗正宗印冷用酒らんぷ

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone