星野〈村〉(読み)ほしの〈むら〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔旧地名〕星野〈村〉(ほしの〈むら〉)


福岡県南部、矢部川支流の星野川上流域に存在した村。八女(やめ)郡。
江戸時代初期から星野金山が断続的に操業。耳納(みのう)山地に囲まれた山村で、ヒノキ・スギの林業と庭木の苗木栽培が行われる。八女茶の代表的な生産地のひとつで、良質の玉露(星野玉露)を特産。2010年(平成22)、合併のため廃止。⇒八女市

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android