コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

映像美術館 えいぞうびじゅつかん

1件 の用語解説(映像美術館の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

映像美術館
えいぞうびじゅつかん

絵画や版画,写真などの美術作品を映像によって展示している美術館。美術館に映像を導入するメリットとして,(1) 展示スペースの制限や作品の保存のため展示が困難な作品も紹介することができる,(2) 複数の美術館が共同して作品をデータベース化することで,他の美術館が所蔵している作品も紹介できる,(3) 作品の時代的背景や作者の紹介などを映像により分かりやすく紹介できることがあげられる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

映像美術館の関連キーワード画商美術展覧会横浜美術館映像バイオアート北海道立帯広美術館青梅市立美術館秩父美術館宇都宮美術館豊田市美術館

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone