コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

映画ひろしま

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

映画ひろしま

被爆した子どもたちの手記を集めた「原爆の子~広島の少年少女のうったえ」(長田新編)をもとに制作された。広島市生まれで宝塚歌劇団出身の月丘夢路さんが主演。広島の市民約9万人がエキストラとして参加した。1955年のベルリン国際映画祭で長編映画賞を受賞。社会派として知られる映画監督の故・熊井啓が初めて助監督として名を連ねた。

(2013-06-24 朝日新聞 朝刊 茨城全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

映画ひろしまの関連情報