コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

春季清酒研究会

1件 の用語解説(春季清酒研究会の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

春季清酒研究会

酒質向上を目指して催される全県的な研究会。春の「全国」に合わせて開催される。成功例だけでなく失敗例も明らかにし、そこから学べるのが特長。前日の審査では、県醸造試験場長や研究員のほか、酒造組合技術委員、関東信越国税局鑑定官らが審査員を務める。秋にも開催される。

(2010-04-02 朝日新聞 朝刊 新潟全県 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

春季清酒研究会の関連キーワードIQ新規開拓全県ゾーンバス単収増加・品質向上効果学力向上拠点形成事業地域力再生機構神戸医療産業都市ハンズオン型

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone