コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

春日井市議補選の定数ミス問題

1件 の用語解説(春日井市議補選の定数ミス問題の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

春日井市議補選の定数ミス問題

市議会は定数36。05年に市議1人が死去し、補選は市長選(06年5月28日投開票)に合わせて実施された。市長選に立候補する市議2人が5月中旬、相次いで辞職。4人が立つ補選を告示した時点で市選管は被選挙数を1としたが、誤りに気づき、翌22日に3と訂正。補選の無効を求める市民らの異議を市選管が棄却した後の8月末、県選管は無効と裁決した。

(2007-03-17 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

春日井市議補選の定数ミス問題の関連キーワード市会市議会市議市議会議員市議選解散決議前の行政視察自主解散決議案の否決飯塚市議会リコール問題名古屋市議選名古屋市議会解散のリコール運動

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone