春本 泰男(読み)ハルモト ヤスオ

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

春本 泰男
ハルモト ヤスオ


職業
俳優

本名
井上 喜吉

生年月日
大正2年 3月20日

出身地
京都府 京都市

学歴
翔鸞高小卒

経歴
マキノ映画を経て、昭和10年新生新派に入団。戦後は「滝の白糸」「明治一代女」「婦系図」などで2枚目俳優として花柳章太郎の相手役を務める。晩年は「婦系図」のめの惣、「鶴八鶴次郎」の佐平、「大つごもり」の宇太郎などが当たり役で、明治・大正の下町の人情、雰囲気を醸し出せる味わいのある脇役として活躍した。

没年月日
平成13年 2月19日 (2001年)

家族
息子=尾上 松助(歌舞伎俳優),大谷 桂三(歌舞伎俳優)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android