コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

昭海紹蘇

美術人名辞典の解説

昭海紹蘇

江戸前期の臨済宗の僧。大徳寺二百三世。京都生。号は睡雲。天祐紹杲の法を嗣ぎ、梅岩庵に住した。寛文7年(1667)寂、56才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android