コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

是沢恭三

1件 の用語解説(是沢恭三の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

是沢恭三

学者・古筆鑑定家。愛媛県生。号は菁蔓。国学院大卒。文化庁文化財審議会専門委員(書跡部門)。著書に『御湯殿上日記の研究』『会津塔寺八幡長帳』、編著に『見ぬ世の友』等がある。平成3年(1991)歿、96才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

是沢恭三の関連キーワード古筆了伴古筆一村古筆了雪古筆了栄古筆了延古筆了音古筆了泉古筆了任古筆了博古筆了祐

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone