昼間特割きっぷ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

昼間特割きっぷ

JR西日本が京都から神戸にかけての71区間で発売している回数券。12枚1組で有効期間は3カ月間。通常より2~4割ほど安い。利用できるのは平日午前10時~午後5時、土日祝日、年末年始の終日。阪急や阪神の競合路線に対抗しようと、83年に発売を始めた。

(2010-12-25 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

昼間特割きっぷの関連情報