コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

時津風部屋の力士暴行死事件

1件 の用語解説(時津風部屋の力士暴行死事件の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

時津風部屋の力士暴行死事件

大相撲・時津風部屋の序ノ口力士斉藤俊さんが07年6月26日、愛知県犬山市の宿舎でのけいこ後に急死した。起訴状によると、前親方の山本順一被告は兄弟子3人=傷害致死罪で有罪確定=らと共謀し、前日の25日夜、斉藤さんの額にビール瓶打ち付け、顔などを殴ったうえ、けいこ場の柱に縛りつけて殴打。翌朝も、ぶつかりげいこ名目で斉藤さんを土俵にたたきつけ、金属バットなどで殴るなどして死亡させたとされる。

(2009-04-14 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

時津風部屋の力士暴行死事件の関連キーワード一門相撲部屋揺れる大相撲世話人鏡里喜代治相撲協会の解雇大相撲の番付力士暴行死事件豊山勝男序ノ口

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

時津風部屋の力士暴行死事件の関連情報