コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

普天間移設問題とレビン提言

1件 の用語解説(普天間移設問題とレビン提言の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

普天間移設問題とレビン提言

米上院のレビン軍事委員長らが今月11日、米軍普天間飛行場を名護市辺野古へ移設するという現行計画について、同飛行場米軍嘉手納基地へ統合する可能性を検討すべきだと米政府に求める声明を発表した。日米政府はその後、現行計画を変更する考えがないと表明した。同飛行場について、日米政府は1996年、沖縄県内での代替施設建設を条件に返還を合意。06年には、14年までの移設完了で合意していた。09年に政権交代した民主党政権は県外移設を掲げたが、断念。昨年5月に辺野古移設を踏襲した。

(2011-05-16 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

普天間移設問題とレビン提言の関連キーワード華国鋒軍事郵便人事委員会程潜今月人事委員会勧告名古屋市人事委員会の民間給与調査方法朝鮮労働党中央軍事委員会中国共産党中央委員会志田重男

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone