コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

普天間飛行場返還

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

普天間飛行場返還

普天間飛行場は橋本政権の1996年4月に日米が全面返還で合意し、5年から7年以内の実現を目標とした。99年、政府は移設先を名護市辺野古沖に決定。反対運動が起きる中、06年に2本の滑走路を離陸と着陸で使い分け、集落の上空の飛行を避ける「V字滑走路」とすることで建設計画が決着。日米両政府は2014年までの返還で合意した。しかし、鳩山政権が09年、県外移設を模索して迷走。10年に日米両政府は改めて辺野古移設で合意し、安倍政権もこの方針を維持している。

(2013-12-04 朝日新聞 朝刊 4総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

普天間飛行場返還の関連キーワード普天間飛行場沖縄米軍基地橋本龍太郎

普天間飛行場返還の関連情報